<< 旅というより、旅行。<一枚の写真1997.10.1> | main | たそがれ辺琉風 >>

スポンサーサイト

  • 2015.04.24 Friday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


レンピッカ展


昨日、レンピッカ展を観に兵庫県立美術館に行ってまいりました。

実は高校時代に芸術鑑賞部に在籍しておりました。
そんな私は芸術魂を揺さぶられんが為に、美術館に足を運ぶのであります。

しかし、私の母校のこの芸術鑑賞部というのが怪しいのであります。
主な部活動は、放課後、教室にドラムセットやアンプやマイクを運び入れ、ツタナイ演奏を繰り返し、文化祭などでツタナイ演奏を誇らしげに披露するのであります。

それって、今流行の「けいおん!!」じゃないですか?
そうなんです、活動内容は軽音楽部で名称は芸術鑑賞部なんです。何故だか理由は知らないのですが、芸術鑑賞は一切しない芸術鑑賞部でありました。

ということで大層な芸術魂ではなく、ちょっと興味があったので観に行ってまいりました。


レンピッカさん。画家としてはもちろん独特の画風に惹きつけられるのと、自分をプロデュースする生き方がまた興味深い。
個人的には「最終的に幸せだったんだろうかこの人は?」「まわりの人々は大変やったやろなあ?」と勝手に思ってしまいますが、亡くなるまで筆を握っておられたようなので「絵」とは楽しく過ごされたんだなあと思い、これまた勝手に安心しました。勝手な解釈なんであまり気になさらず。


昨日はアイニクの天気だったんですが、「兵庫県立美術館」とても素晴らしいですよ。建物自体も素晴らしく、ロケーションもいい感じで大好きです。
また気になる展覧会があったら足を運びたいと思います。芸術鑑賞部出身ですから。



                                        Help







スポンサーサイト

  • 2015.04.24 Friday
  • -
  • 22:12
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
sponsor link
Happy Book
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
ゲット・アップ・ウィズ・イット
ゲット・アップ・ウィズ・イット (JUGEMレビュー »)
マイルス・デイビス
お客さんのおすすめを受け購入。
結構好きです!

(2011.12.3)
recommend
ノエル・ギャラガーズ・ハイ・フライング・バーズ(初回生産限定盤)(DVD付)
ノエル・ギャラガーズ・ハイ・フライング・バーズ(初回生産限定盤)(DVD付) (JUGEMレビュー »)
ノエル・ギャラガーズ・ハイ・フライング・バーズ
いい感じですね。アニキ。
(2011.10.14)
recommend
recommend
recommend
RON SEXSMITH
RON SEXSMITH (JUGEMレビュー »)
ロン・セクスミス
シークレットハートっす。
(2010.1.9)
recommend
SOSが鳴ってる
SOSが鳴ってる (JUGEMレビュー »)
麗蘭
Wordsという曲が今はしみます。

(2009.12.12)
recommend
The ピーズ
The ピーズ (JUGEMレビュー »)
The ピーズ
「生きのばし」「ヒッピー」などなど名曲揃いのアルバム!

昨日から「ヒッピー」がしみます。
(2009.11.3)
recommend
クロージング・タイム
クロージング・タイム (JUGEMレビュー »)
トム・ウェイツ
秋の穏やかな午後に。聴いています。
(2009.10.10)
recommend
ホワッツ・ゴーイン・オン
ホワッツ・ゴーイン・オン (JUGEMレビュー »)
マーヴィン・ゲイ
移転祝にいただいた。
今日はこれを聴き続けています。
(2009.9.1)
recommend
Short Films デラックス版
Short Films デラックス版 (JUGEMレビュー »)
麻生久美子
ゆるやかにいいです。
recommend
ひかりのまち
ひかりのまち (JUGEMレビュー »)
シャーリー・ヘンダースン
マイケル・ウィンターボトム監督のこころあたたまる作品です。
recommend
夫婦茶碗
夫婦茶碗 (JUGEMレビュー »)
町田 康
グルーヴがあるんですよね、町田康さんの文章は。
recommend
こころ (新潮文庫)
こころ (新潮文庫) (JUGEMレビュー »)
夏目 漱石
不朽の名作です。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM