<< 愛と平和 | main | 「タンスに眠るバンドTを練習着に企画」 2012年11月・12月 >>

スポンサーサイト

  • 2015.04.24 Friday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


最高試合、その後も最高!



今年の夏の甲子園も終わりましたね。
なかなか試合は観ることができなかったのですが、ふと甲子園の番組を観ていて感動したことがありました。


1979年の箕島対星陵。阿久 悠さん曰く「最高試合」。奇跡的な出来事が重なった名試合があります。
試合結果は延長18回、箕島がサヨナラ勝利します。
それまでに箕島はあとアウト一つで敗戦というシーンを二度迎えます。12回裏ツーアウトランナーなし、バッターの嶋田宗彦選手は監督に「僕、ホームラン狙ってええでしょうか!?」と告げ、ホントにホームランを打った。そして再度リードされた16回裏ツーアウトランナーなし、森川選手が打った当たりは一塁ファールフライ。ゲームセットかと思われたその時、その年から敷かれた人工芝の縁で星陵一塁手加藤選手が転んで捕れず。その後、命拾いした森川選手は同点本塁打を放つ。
その後、同点で迎えた18回裏、点が入らなければ引き分け再試合というところで、星陵堅田投手が力尽き箕島がサヨナラ勝利。


その時ファールフライを捕れなかった星陵加藤選手の息子さんが、この夏、星陵高校の選手、それも一塁手として出場を果たしたのです。アルプススタンドで見守るお父さん。ええです。
お父さんインタビューを受けて、息子に感謝のコメント。ええです。

この動画を観ると、他にもたくさんの素敵なドラマが...泣いてしまいます。
高校野球には、その時、その後に様々なドラマがあるから感動的なんですね。

何かに必死になって取り組むことは、高校生をとっくに過ぎても一生大事やと思います。そんなことを考えさせられるとても素敵なエピソードでありました。




                                                 Help








 

スポンサーサイト

  • 2015.04.24 Friday
  • -
  • 21:20
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
sponsor link
Happy Book
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
ゲット・アップ・ウィズ・イット
ゲット・アップ・ウィズ・イット (JUGEMレビュー »)
マイルス・デイビス
お客さんのおすすめを受け購入。
結構好きです!

(2011.12.3)
recommend
ノエル・ギャラガーズ・ハイ・フライング・バーズ(初回生産限定盤)(DVD付)
ノエル・ギャラガーズ・ハイ・フライング・バーズ(初回生産限定盤)(DVD付) (JUGEMレビュー »)
ノエル・ギャラガーズ・ハイ・フライング・バーズ
いい感じですね。アニキ。
(2011.10.14)
recommend
recommend
recommend
RON SEXSMITH
RON SEXSMITH (JUGEMレビュー »)
ロン・セクスミス
シークレットハートっす。
(2010.1.9)
recommend
SOSが鳴ってる
SOSが鳴ってる (JUGEMレビュー »)
麗蘭
Wordsという曲が今はしみます。

(2009.12.12)
recommend
The ピーズ
The ピーズ (JUGEMレビュー »)
The ピーズ
「生きのばし」「ヒッピー」などなど名曲揃いのアルバム!

昨日から「ヒッピー」がしみます。
(2009.11.3)
recommend
クロージング・タイム
クロージング・タイム (JUGEMレビュー »)
トム・ウェイツ
秋の穏やかな午後に。聴いています。
(2009.10.10)
recommend
ホワッツ・ゴーイン・オン
ホワッツ・ゴーイン・オン (JUGEMレビュー »)
マーヴィン・ゲイ
移転祝にいただいた。
今日はこれを聴き続けています。
(2009.9.1)
recommend
Short Films デラックス版
Short Films デラックス版 (JUGEMレビュー »)
麻生久美子
ゆるやかにいいです。
recommend
ひかりのまち
ひかりのまち (JUGEMレビュー »)
シャーリー・ヘンダースン
マイケル・ウィンターボトム監督のこころあたたまる作品です。
recommend
夫婦茶碗
夫婦茶碗 (JUGEMレビュー »)
町田 康
グルーヴがあるんですよね、町田康さんの文章は。
recommend
こころ (新潮文庫)
こころ (新潮文庫) (JUGEMレビュー »)
夏目 漱石
不朽の名作です。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM