<< 心配だ。 | main | 雨乞LIVEを終えて(続・Wの喜劇) >>

スポンサーサイト

  • 2015.04.24 Friday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


Wの喜劇

いよいよ明日となりました。「雨乞LIVE」
我々マチルダ・マーは恐れ多くもトリを飾るようである。んー、カタジケナイ。

ということで、昨夜は本番前最後の練習をしました。(当日は僕が店を閉めてからになるので、ぶっつけです。)
練習を終えるとだいたい「ちょっと」という感じで飲みにいくこととなる。
まあ、なんてことはない話などをするんですが、「音楽」というワカリアエルものがあるので楽しいひと時となります。
昨夜は終電までの時間も短かったので、軽めで帰りました。が、つい先日、重めな夜が...

それは定例飲み会となっているW会の夜でした。
小奇麗な居酒屋さんで催されていたW会。はじめのうちはお店の経営の難しさ(Wさんはヘアーサロン、僕は服屋)などについて語ったりしていた。
しかし、ビールから果実酒へと変わる頃、経営話からハウンドドック話へ。ハウンドドック話といっても、ハウンドドックについて熱く語るわけではなく、Wさんによる似てるか似てないか微妙?なモノマネへのネタふりである。

そして、さんざん飲んだ挙句、二件目「HAPPY JACK」へと。
辿りつくまでは、W氏「涙のバースデー」ビブラ〜トをフルスロットル!バージョン!
「HAPPY JACK」に着くと「かんぱーい!」ではなく「ルネッサーンス!」

うるさかったっと思います。特に僕。
西川さん、とっちゃん、すんませんでした。

長くなったので続きは、「雨乞LIVE」の報告とともに。
明日、がんばります。


Bar HAPPY JACKhttp://www18.ocn.ne.jp/~happyjk/

スポンサーサイト

  • 2015.04.24 Friday
  • -
  • 18:53
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
sponsor link
Happy Book
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
ゲット・アップ・ウィズ・イット
ゲット・アップ・ウィズ・イット (JUGEMレビュー »)
マイルス・デイビス
お客さんのおすすめを受け購入。
結構好きです!

(2011.12.3)
recommend
ノエル・ギャラガーズ・ハイ・フライング・バーズ(初回生産限定盤)(DVD付)
ノエル・ギャラガーズ・ハイ・フライング・バーズ(初回生産限定盤)(DVD付) (JUGEMレビュー »)
ノエル・ギャラガーズ・ハイ・フライング・バーズ
いい感じですね。アニキ。
(2011.10.14)
recommend
recommend
recommend
RON SEXSMITH
RON SEXSMITH (JUGEMレビュー »)
ロン・セクスミス
シークレットハートっす。
(2010.1.9)
recommend
SOSが鳴ってる
SOSが鳴ってる (JUGEMレビュー »)
麗蘭
Wordsという曲が今はしみます。

(2009.12.12)
recommend
The ピーズ
The ピーズ (JUGEMレビュー »)
The ピーズ
「生きのばし」「ヒッピー」などなど名曲揃いのアルバム!

昨日から「ヒッピー」がしみます。
(2009.11.3)
recommend
クロージング・タイム
クロージング・タイム (JUGEMレビュー »)
トム・ウェイツ
秋の穏やかな午後に。聴いています。
(2009.10.10)
recommend
ホワッツ・ゴーイン・オン
ホワッツ・ゴーイン・オン (JUGEMレビュー »)
マーヴィン・ゲイ
移転祝にいただいた。
今日はこれを聴き続けています。
(2009.9.1)
recommend
Short Films デラックス版
Short Films デラックス版 (JUGEMレビュー »)
麻生久美子
ゆるやかにいいです。
recommend
ひかりのまち
ひかりのまち (JUGEMレビュー »)
シャーリー・ヘンダースン
マイケル・ウィンターボトム監督のこころあたたまる作品です。
recommend
夫婦茶碗
夫婦茶碗 (JUGEMレビュー »)
町田 康
グルーヴがあるんですよね、町田康さんの文章は。
recommend
こころ (新潮文庫)
こころ (新潮文庫) (JUGEMレビュー »)
夏目 漱石
不朽の名作です。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM