スポンサーサイト

  • 2015.04.24 Friday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


いやー楽しかった!ほんとに楽しかった!
音楽はいい!実にいい!素晴らしい!美しい!

昨夜の「binoche」での宴。
遅れて到着したので、観れなかったが「月の港」、独特のノリをもった「オエカブランカ」、いい感じの口石和人さん、自分の世界をもった「鰻谷」こと、もっち、さすがのアニキ「C-RAG」、熱い歌声クロダトオルさん。そして、我々「波野とやぎっち」
みんな最高やったと思います。自画自賛、させて下さい。
Tequira
Heavy Soul
新しい旅
Not Fade Away(Mona)
魅力ある人

景気づけの「Tequira」、予想以上に「テキーラ!」の声、ありがたかった。どうしても歌いたかった「Heavy Soul」、ほとんど人前でやったことのない、僕の名曲「新しい旅」、二人で歌った「Not Fade Away(Mona)」、最後に僕              <<<<<イメージ>>>>>  の曲、いつも思っている「魅力ある人」

本当に楽しく演奏することができた。今回、一緒にやってもらった、やぎっちありがとう!飛び入りで盛り上げてくれた、トムとトミーもありがとう!
そして、昨夜、binocheでお会いできたみなさん、出演者、スタッフ、みんなありがとう!

このイベント年々よくなってると思うんで、みんなでbinocheを盛り上げて、また来年もやりましょう!
サンキュー!binoche! あっ、ホットドック食べるん忘れてた。


梅雨じぇんしぇん

今日もしとしと雨が降っています。
梅雨、そして、台風接近。我々、店を構えている者としましては商売アガッタリで...なんとかなりませんかねえ。

梅雨って、僕がちいさい頃は六月が真っ只中で、七月の今頃なんかはもう夏って感じやったと思うんですが?逆に近年では、九月なんかはまだまだ暑いですしねえ。やはり、地球が悲鳴を上げているんでしょう。
梅雨じぇんしぇんが活発で、台風上陸という過酷な状況下。伝説が生まれるにはもってこいのシチュエーション!
明日は派手にやりましょう!
「binoche 3th Anniversary!」
昨夜は我々「波野とやぎっち」も本番前の最後の練習を終え、態勢は整いました。
何度しても、人前で演奏するというのは緊張するもんで、明日も緊張するんでしょうね。

以前、TVでCharさんが質問を受けていて、「緊張しないにはどうしたらいいですか?」という問いに「練習することだよ」とおっしゃってました。十分な練習をしていたら、その分緊張しなくなるとのことでした。さすが!そのとおりやなと思います。
その話を聞いてから、できるだけ悔いのないように練習しようとしているのですが、はたしてそこまで出来ているか?

まあとにかく、もう明日なんで、一生懸命やって、おもいっきり楽しむことですね!
おいしいホットドックとから揚げが、もれなく付いてくるらしいです。
飲んで食って、歌って、楽しみましょう!

 
7/14(sat)
binoche 3th Anniversary

18:30 open
19:30 start
binoche 06-6363-2666
http://dining.rakuten.co.jp/restaurant/?rid=2732

波野と申します。

毎年恒例となりました、大阪梅田のバー「binoche」の周年ライヴ。今年で三周年です。
僕の大好きなこのお店の、一大イベントです。
愉快な仲間が集まり、愉快なライヴが繰り広げられます。
都合のつく方は、是非、7/14(土)binocheでお会い致しましょう!

僕は「波野」というユニットで出演させてもらいます。
「波野」は僕と相棒の頭文字ではなく、尻文字からとった名前です。

相棒とは、もうかれこれ15年以上の付き合いになります。もともとは、大学を卒業し、初めて勤めた会社の同期です。
量販のジーンズショップで働くこととなった我々は、音楽が好きでバンドもやっていたという共通点で、新入社員研修の時からなんやかんやと喋ったりしていました。

東京であった入社式の帰りの新幹線の中、席が隣りになり、いつものように「あのバンドが好きや」「あの曲はええなあ」などと喋っていました。
その時、「あー俺、清志郎の“曲がり角のところで”好きやわー」と僕。そして、軽く口ずさむ「ウィンドウグラスも曇りがちあの曲がり角のところで〜♪」そして、曲のエンディングのリフレイン「ウッウッウッウッウーイー ウッウッウッウッウィーアッ 考えてた〜♪あの曲がり角のところで♪」ここでごく自然に、「曲がり角のところで♪」とハモリの歌声!この時に一緒にバンドをやることを決定!
新幹線を降りた時には、他のメンバーは互いの友人をあたるというとこまで話は進んでいた。

あれからだいぶ時は流れました。
仕事の都合でやっていなかった時期もありますが、今もこうして「波野」や「ハンサムボーイズ」で一緒に演奏しているということは、僕の大切なザイサンです。
今年も一緒にできる喜びを満喫しつつ、一生懸命やります!どうぞよろしく!

今回は素敵なゲストに、パーカッションを叩いてもらいます。From神戸、Yagiくん、Yagiっちです。こちらも楽しみ、どうぞよろしく!


7/14(sat)
binoche 3th Anniversary
18:30 open
19:30 start
tel 06-6363-2666
http://dining.rakuten.co.jp/restaurant/?rid=2732

 

binoche 3th Anniversary


http://dining.rakuten.co.jp/restaurant/?rid=2732

我が野球部の親会社、bar「binoche」が三周年を迎えます。
初代binocheが姿を消したのち、数年後、現在のbinocheへとなり山アリ谷アリで無事三年が過ぎようとしております。マスターをはじめとしたスタッフの人柄の良さが、居心地の良い空間を作り上げ、仲間が仲間を呼び“今”があるのでしょう!

そして、この楽しい周年イベント!も三度目になります。
クロダさん、そして我らが“アニキ”C-RAGを中心に愉快なヤツラによる愉快なライブです。
僕も毎回、「波野」という二人組で参加させてもらってます。もちろん今年も参加させてもらいます!前回、前々回はアコギ二人組だったんですが、今回はエレキで!さらにゲストを迎え三人組でやります。只今練習中。乞う期待!
今年は振舞的なフードもでるみたいです。そっちも楽しみ。

「binoche」野球部は弱いが、お店は本当に居心地の良い、いいお店です。梅田に出かけることがあったらぜひ寄ってみて下さい。ギネスを飲みながら、くだらない阪神ネタを喋っている奴がいたらそれは僕かもしれません。

惜敗・・・ビノシュ。

本日のビノシュチームは内野陣を中心に守りは堅かった。
安定したバッテリー、落ち着いた三遊間コンビ、球際に強い一塁。そして、特筆すべきはセカンドです。ビノシュチームのプレイングマネージャー、Uekawa氏。先を読む守り、言い換えれば、攻撃的な守り。それを自ら実践し、調子の上がらないチームを鼓舞した!まるで冴えてる時のベイスターズ仁志選手のようなポジショニングであった。誰もがセンター前に抜けると思った当たりが、今日のUekawa氏にかかれば真正面のセカンドゴロに。幾度となくピンチを凌いだ。
しかし、問題は打線。湿りっぱなしである。
1番から4番までに打ちそうな人を固めた新打線。狙いどうり、そこは打つ。そのあとである。そっからがまったく打たん。ヒドイ。監督からは下位打線にまわると攻撃時間が短くしんどいからと「打たんでもええから、見ていけ!」の指示が。ほっとったら、あっという間に攻撃が終わってしまうのである。
昨シーズンは下位打線陣ももうすこし機能していました。下位打線陣の復調がチーム浮上への鍵を握っているのは間違いない。しかし、5番から下位打線とよんでいいんでしょうか?

眠れる下位打線の一角を担う僕は、昨日バッティングセンターで打ち込みを敢行し、手ごたえを感じ、「ボールをじっくり見て、脇をしめ振り抜く」とイイキカセテ臨んではみたものの...。バッティングは難しい。

ビノシュ惨敗!

 本日午前7時、与力町野球場において試合をおこなったビノシュ野球部。結果はまたもや惨敗!

って、なんのこっちゃ?と思われたかもしれません。じつは、大阪は梅田にありますBar
「binoche」の草野球チームのお話です。
今からさかのぼること、6、7年前、よく居酒屋などでありそうな話の流れで、マスターを中心にバーでの顔馴染みを集めて「野球をやろう!」ということになったのがはじまりです。
このチームの一番の特徴はとにかく弱いです。投手陣はエースヤンテンをはじめ、自称ジャイロボールを操るセットアッパー(あくまで自称です)などタレント揃いなんですが、全体的に打てない、守れないです。特に今シーズンは今年の阪神にならったのかホント打ちません。今日も新戦力が2安打した以外はレギュラー陣ではポテンヒット1本きりでした。いつノーヒットノーランされても不思議じゃありません。
なぜこんなにも弱いのか?答えは簡単、練習しないからです。今後も練習はなさそうなんで見違えるような強さは手に入れれないでしょう。なんとか運で勝てないか?それしかない。運も実力のうち!
てなことをいいながらも、月に2試合ぐらいですが、仲間と集まり一緒になんかやるのは楽しいもんです。
 野球部のみなさん、次は勝ちましょ!個人練習しましょ!(僕もぜんぜん打ててないんで素振りしときます。)

calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
sponsor link
Happy Book
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
ゲット・アップ・ウィズ・イット
ゲット・アップ・ウィズ・イット (JUGEMレビュー »)
マイルス・デイビス
お客さんのおすすめを受け購入。
結構好きです!

(2011.12.3)
recommend
ノエル・ギャラガーズ・ハイ・フライング・バーズ(初回生産限定盤)(DVD付)
ノエル・ギャラガーズ・ハイ・フライング・バーズ(初回生産限定盤)(DVD付) (JUGEMレビュー »)
ノエル・ギャラガーズ・ハイ・フライング・バーズ
いい感じですね。アニキ。
(2011.10.14)
recommend
recommend
recommend
RON SEXSMITH
RON SEXSMITH (JUGEMレビュー »)
ロン・セクスミス
シークレットハートっす。
(2010.1.9)
recommend
SOSが鳴ってる
SOSが鳴ってる (JUGEMレビュー »)
麗蘭
Wordsという曲が今はしみます。

(2009.12.12)
recommend
The ピーズ
The ピーズ (JUGEMレビュー »)
The ピーズ
「生きのばし」「ヒッピー」などなど名曲揃いのアルバム!

昨日から「ヒッピー」がしみます。
(2009.11.3)
recommend
クロージング・タイム
クロージング・タイム (JUGEMレビュー »)
トム・ウェイツ
秋の穏やかな午後に。聴いています。
(2009.10.10)
recommend
ホワッツ・ゴーイン・オン
ホワッツ・ゴーイン・オン (JUGEMレビュー »)
マーヴィン・ゲイ
移転祝にいただいた。
今日はこれを聴き続けています。
(2009.9.1)
recommend
Short Films デラックス版
Short Films デラックス版 (JUGEMレビュー »)
麻生久美子
ゆるやかにいいです。
recommend
ひかりのまち
ひかりのまち (JUGEMレビュー »)
シャーリー・ヘンダースン
マイケル・ウィンターボトム監督のこころあたたまる作品です。
recommend
夫婦茶碗
夫婦茶碗 (JUGEMレビュー »)
町田 康
グルーヴがあるんですよね、町田康さんの文章は。
recommend
こころ (新潮文庫)
こころ (新潮文庫) (JUGEMレビュー »)
夏目 漱石
不朽の名作です。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM